やきゅつくアドバンス略してやンス

2002年に発売されたゲーム、やきゅつくアドバンスについて書いてます。 数字を眺めるタイプになりそうです。

2002年に発売されたやきゅつくアドバンスというゲームについて書いてます
【更新情報】
・18.12.09
333年~343年目の新人情報を更新
・20.02.06
環境が変わったので大幅リニューアル。過去の記事を幾つか非公開

2002年に発売されたゲームボーイアドバンス用ソフト
プロ野球チームをつくろう!アドバンス(通称やきゅつくアドバンス)について書いてます。

ソフト画像


このゲームはプロ野球球団の社長となって、トレードやドラフトで球団を強くし、お金を稼ぎながら日本一を目指す、というのがこのゲームの目的です。

ジャイアンツやライオンズのような実在のプロ野球チームはもちろん、松井秀喜選手や加藤竜人選手のような発売当時在籍していた選手も登場するので、あの時こんな選手いたなぁ、と懐かしく思えるのもこのゲームの特徴。 他にも往年の名選手も登場するので、夢のプロ野球チームを作れるのも良さの一つです。

一度日本一になれば割と自由にやれるゲームで、云年連続日本一を目指すのも良し、逆に万年最下位をキープするも良し、2000本安打を達成させるも良し、マイナーな選手で優勝を目指すなど様々です。

このブログではゲーム内で活躍した選手をピックアップして載せていこうと思います。

以下の記事では成績の内容について説明します。
記事について 
ゲーム内の操作、環境など

日ハムなどで活躍した外野の名手。ゴールデングラブ賞を2度獲得した井出竜也さんです。

井出竜也成績
(画像クリックで拡大)

体力練習メイン。「三冠王の技」も数か月ほど行ったと思います。

続きを読む

1999年にMVPを獲得した中日の左腕エース・野口茂樹さんです。

野口茂樹成績
(画像クリックで拡大)

体力練習中心。鈴木啓示コーチの「鋭いスライダー」練習を2~3年以上は行っています。

続きを読む

シュート、スクリューを武器とする技巧派サウスポー。ピンチにも強い吉田寺成です。

吉田寺成成績
(画像クリックで拡大)

体力練習メイン。梶本隆夫、鈴木啓示コーチの変化球練習を1年ほど行っています。

続きを読む

やきゅつくアドバンスは監督の年俸によって「盗塁数」が増減します。

年俸0円監督の「嘉山銀蔵」を起用すると盗塁数が異常に増加し、
ほとんどの選手が100個前後の盗塁を記録、鈍足な選手でも80盗塁というリーグになります。

逆に年俸が高額になればなるほど盗塁数が抑制され、盗塁王の盗塁数ですら20~30個という具合に収まります。


私個人としてはシーズン100盗塁が連発されるような突飛な盗塁数はあまり好みではないため、常に年俸2億円以上の監督(特に古田敦也監督)を据えています。

しかし同じ高額年俸監督でも「盗塁数」に差があることに気が付き、記録をまとめてみると面白い結果が出たので記事にしてみました。


続きを読む

↑このページのトップヘ